運営会社について

(1) 会社概要(株式会社セントラル)

①業務用食器等販売事業約60年超の実績

株式会社セントラルは飲食店など各業界のお客様のお食事処に係る業務用食器等販売事業において60年超の実績を有します。

(沿革:1953年佐野商店を創業、1957年中央漆器に名称変更、1986年中央漆器の卸部門から株式会社セントラルを独立創立、現在に至る)

②京都・関東+産地に根差した事業拠点

京都に本社及び京の器のショールームを有し、福井県鯖江市(越前漆器) 岐阜県土岐市(美濃焼) 佐賀県西松浦郡有田町(有田焼)など、日本を代表する食器の産地に事業拠点(鯖江事業所、九州営業所、土岐事業所)を有します。また東京からの交通の利便が良い場所に関東営業所(埼玉県さいたま市)がございます。従業員約60名。

(各事業所・営業所所在地)

京都本社 :〒601-8103 京都府京都市南区上鳥羽仏現寺町55番地

関東営業所:〒338-0836 埼玉県さいたま市桜区町谷1-23-10

鯖江事業所:〒916-0033 福井県鯖江市中野町34-10

九州営業所:〒844-0011 佐賀県西松浦郡有田町岩谷川内2-6-5

土岐事業所:〒509-5401 岐阜県土岐市駄知町2119-3

③強みは高品質+品揃え+高コスパ

長年の実績に基づく取引先様との信頼関係及び産地に根差した事業拠点や良質な供給先の発掘ルートを活かして、高品質なものを豊富な品揃えで業界最安値に挑戦してお客様にご提案させて頂きます。 

④大型物流拠点

福井県鯖江市に6万平米超の大型物流配送拠点を有し、日本全国・世界へ配送しております。

 (2) 社長ご挨拶(代表取締役 佐野芳雄)

安全・快適・便利な衣食住空間を創るために

私どもは60年余り主に飲食店向けの業務用食器販売業務に従事し、飲食店の皆様の利便性を図るために、食器のみならず飲食店のあらゆる必須アイテムに係る2万点余りの製品をトータルでお求めやすい価格で取り揃えてご提案することを通じて、食の業界において微力ながら力を尽くして参りました。

しかしながら、現在、少子高齢化、デジタル化、新型コロナウイルスの流行、ウクライナ情勢など、飲食業界のお客様を取り巻く環境も大きく変化が生じております。

こうした変化に対応するために、従来の目標とともに、①飲食店(旅館・ホテル含む)の皆様に加えて、②介護施設・病院③葬儀場・寺院などのお客様に対して、値段の安さや品揃えのみならず、安全・快適・便利な衣食住空間創りと集客向上への貢献を新たな目標とすることに致しました。

私どもの長年の取引様との信頼関係や産地(越前・土岐・有田)に根差した事業拠点、更に6万平米超の大型物流拠点の利点を活かし、私どものお客様である企業様で勤務されるスタッフ様やそこでのご利用者様であるお客様の生活の質(Quality of Life=QOL)を向上すべく、今の時代の多様なニーズに合ったお客様に分り易く利便性の高い製品の開発や関連製品の調達・発掘を含め、日々絶え間なく努力を続けている所存でございます。

この度2022年5月に、「京の器」プレミアムショップ(オンライン)と渡月橋から少し奥まった奥嵯峨エリアに「京の器」ショールーム(オフライン)を同時にオープンする運びとなりました。オフラインでは実際に製品の質感をお感じ頂き、オンラインではお客様の利用ニーズに即した品番を設定するなど、よりお客様の目線に立ったご提案をさせて頂くことができるのではないかと思慮しております。

これを機会に皆様の生活の質の向上に向けてより一層ご貢献することできるように微力ながら邁進したく存じますので、今後ともより一層のご指導・ご鞭撻を賜りたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

2022年5月吉日

代表取締役社長 佐野 芳雄 

(3) 大型物流倉庫/産地に根差した事業拠点、京の器ショールームのご紹介

①福井県鯖江市(越前漆器の産地)6万平米超の大型物流倉庫

②日本を代表する陶磁器(有田焼・美濃焼)や漆器(越前漆器)の産地に根差した事業拠点

(九州営業所:佐賀県西松浦郡有田町)

(土岐事業所:岐阜県土岐市)

 ③京都市右京区奥嵯峨エリアの京の器ショールーム